Lubuntu で BaCon2

BaCon 触ってると楽しい^^

気行ったので、サブの方にも入れてみようとしたのだけど・・・
やっぱり、素直には動いてくれない

32ビット版をダウンロードして、インストールまではスムーズに終わったが
いざ、実行すると
BaConGUI は、起動はするが、ソースの入力が出来ない、ファイルを読み込んでも表示しない
ターミナルで、コンパイルすると、エラーがいっぱい・・・

メインでやったように、関係のありそうな、GCC 関連やら、その他を思いつくままにインストール
そのうち、いつの間にか動くようになってました^^

GUI ライブラリ関係の hug.bac を中心にお勉強中です
(ホームページにのせました)
今日作ったサンプルは

20141026-01.jpg

気になったのは、READ 文で、コンパイルエラーになる時がある、とか
変数名(命名規則をいまいち理解していないが)に制限があるのか、
btn0 と btn1 という変数名を使用したらコンパイルエラーになった
btn_c と btn_q に変数名を変更したら、問題なかった

まぁ、楽しみながらやってます
スポンサーサイト

Lubuntu で BaCon

前回インストールした FreeBASIC だが、
QuickBasic 風でよさげに見えたんだけど・・・
Hello World から先に進めない(^_^;)

実行画面で、日本語が文字化けしてしまう・・・
うーむ。
ソースの文字コードを変更したりしてたんだが、解決策が分からない

って事で、違う BASIC を探してみた。

今回、見つけたのは BASIC とは少し違うのだけど、
BASIC のソースを C に変換してコンパイルするというコンバータ BaCon

ググって見つけた日本語サイトの情報を元に
本家のサイトから、

bacon_3.0.1-1_amd64.deb

を、ダウンロードしてインストールした

早速、Hello World をコンパイルしてみたが、動かない・・・
上記の日本語サイトを参考に、色々試しているうちに動くようになった^^

思い当たるのは、

libgtksourceview2.0-0
libgtksourceview3.0-dev

を、インストールしたことかな(詳細は不明だが)

まぁ、結果オーライということで、
いつの間にか、BaconGUI というエディタも入っていて、
ソースの作成や、コンパイルも出来てしまう

2014-10-13-01.jpg

ソースの拡張子は、.bas ではなくて、.bac だが、
中身は BASIC のソースです

エディタの「ツール」-「convert」で、実行ファイルも作れます

今回はターミナルでコンバートしてみました

2014-10-13-02.jpg

上記の日本語サイトに、サンプルもあるので、
しばらく遊べそうです^^
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる