Linux で BASIC

Linux を使っていて、ふと思った
Unix と言えば、C だけど、
Linux にも、BASIC って動くんだろうか・・・

ググると、色々あるようだが、
FreeBASIC が面白そうだったので、
インストールしてみた^^

FreeBASIC 日本語マニュアル

を、参考にサンプルの「Hello」までは、出来た^^

20140928-04.jpg

また、しばらく遊べそうだ
スポンサーサイト

Android-X86

VMWare に Android を・・・
なんて、記事が目についたので、さっそくやってみた

android-X86 4.4 r1 の iso イメージをダウンロードして
Windows7 上の VMWare Player にインストールしてみた

インストールは順調に進み、
Android が、起動したあたりから、急に激遅にになり、
「あれっ、動いてるのかな」状態に・・・

なんとか、google のアカウントを入力して、登録中みたいなあたりで、
画面がブラックアウト;;
後でわかったが、時間がかかりすぎて、スマホのように電源が切れた状態になったみたい

この状態だと、何も出来ないようなので(キーボードもマウスも受け付けない)
VMWare で再起動に、

どうやら、インストールは終わってたようで、
なんとか起動することが出来た

2014-09-23-01.jpg

1番に、設定で画面が時間が来ても切れないようにした

標準で色々入っているが、全部使えるのかな

2014-09-23-02.jpg

play ストアが使えるようなので、
google 日本語入力と、日本語 106/109 キーボードレイアウトをインストールした

これで、google の検索窓で日本語の検索が出来、標準ブラウザで普通に使えるようになった
ただ、音が出ないようだ・・・

仮想環境で成功したので、3号機で試してみることに

※※※

3号機は、マルチブート環境なので、
2台目の HDD の、パーティション1へ、インストールした
インストールの最後に、再起動するが、再起動後ブートしない・・・

色々、設定を変えてインストールみても、ブートしない・・・
唯一、1台目の HDD を外すとブートした

少し考えてみると、
・Android-x86 のブートには GRUB が使われている
・これまでの Linux のインストールと違い、GRUB のインストール先の指示が出来ない
 (あらかじめ、GRUB のインストール先が決まっている)

なら、2台目の HDD の、パーティション3に入っている Lubuntu の GRUB を利用して起動させようと、
Lubuntu を起動して、
Grub Custmizer で、起動メニューに、Android-x86 を入れる

メニューの内容は、

set root=(hd1,1)
linux /android-4.4-r1/kernel quit root=/dev/ram0 androidboot.hardware=android_x86 video=-16 SRC=/android-4.4-r1
initrd /android-4.4-r1/initrd.img

これで、起動に成功した

3号機の方は、仮想ではないので、
音もなるようで、mp3 や mp4 で確認した

ただ、この環境だと、動かないアプリもあるので、
使い続けていくのは、無理かも・・・

Linux でメール

Lubuntu には、メーラーとして Sylpheed が入っているが、
Windows で使ったことのある ThunderBird をインストールした

Windows Live メールからアドレス帳をインポートして、
アカウントを設定し、問題なく使用できた(当然だけど)

ついでに
日本語入力 IME の辞書も、Mozc にインポートして
変換効率を上げた (V)o¥o(V)

Linux 共有 ファイルコピー失敗

Linux 同士も Samba で共有して、作業も問題ないと思っていたが・・・
ファイルのコピー中に、「タイムアウトしました」の表示が・・・えっ
小さなテキストファイル程度なら、問題なくコピーできるが、
少し大きな画像ファイル(と言っても壁紙だが)だと、
コピーに時間がかかって、最後にタイムアウトしましたと表示

そういえば、いつもは PC1->PC2 で使っていました
今回コピーは、PC1<-PC2 でした

共有、問題なしと思っていたが、こんな落とし穴が

てっきり、Samba の設定のせいだと思い、あれこれ設定を・・・
全然、解決しない

色々ググっていると、Ubuntu 日本語フォーラムに、
ネットワークの速度が遅いという投稿が
読み進めていくと、
Ethernet Controller のドライバに原因がある場合があるみたい
その記事では、ドライバを入れ替えたら治ったという

この PC2 の NIC も同じ Realtek の RTL8111/8168 系のようで、
ドライバも、同じ r8169 とよく似た環境

試しに、手動でドライバの入れ替えを行った
同じく、Ubuntu 日本語フォーラムに、r8168 のドライバ入れ替えの記事があったので
そこに書かれている通りに

sudo apt-get update
sudo apt-get upgrade
sudo apt-get install build-essential dkms

リアルテックのダウンロードセンターへ行って
r8168 のドライバ Linux 版をダウンロード
LINUX driver for kernel 3.x and 2.6.x and 2.4.x Version 3.038 2014/3/4

ドライバをホームで解凍し
出てきたフォルダを、/usr/src/ へコピーし
コピー先で、ターミナルを起動し、

sudo touch /usr/src/r8168-8.038.00/dkms.conf
/usr/src/r8168-8.038.00/dkms.conf を編集する
以下を記入して
PACKAGE_NAME="r8168"
PACKAGE_VERSION="8.038.00"
CLEAN="make clean"
BUILT_MODULE_LOCATION[0]="src/"
BUILT_MODULE_NAME[0]="r8168"
MAKE[0]="cd ${dkms_tree}/r8168/8.038.00/build; make KVER=${kernelver} modules"
DEST_MODULE_LOCATION[0]="/updates/dkms"
AUTOINSTALL="yes"
保存する

ターミナルで以下を実行する
sudo dkms add -m r8168 -v 8.038.00
sudo dkms build -m r8168 -v 8.038.00
sudo dkms install -m r8168 -v 8.038.00

次に
/etc/modprobe.d/blacklist-r8169.conf を編集する

blacklist r8169
と、記入して保存する

ターミナルで次を実行して
sudo update-initramfs -u
再起動する

lspci -v
で、確認すると、Kernel driver in use: r8168
と、ドライバの入れ替え完了です

結果、きちんと、共有でコピーしても問題なくできるようになりました^^

ちなみに、PC1 も同じ NIC で、こちらは、r8169 で問題なく動作しているみたい・・・
rev 01 から rev 03 に変わっているけど・・・そのせいかな

今日の Linux

Linux を既定の環境として、
毎日遊んでいるのだが・・・
不満が色々出てくる

ブラウザとして使っている Chrome の文字が汚い、かすれる
FireFox だと、普通に表示されるので、
設定のせいだと思い、色々設定を変えたりしているが解消しない
それほど文字の美しさに、こだわっている訳ではないが読めないのが困る;;
(クロム)
2014-09-14-02.jpg
(ファイアーフォックス)
2014-09-14-03.jpg
(違いが、分かるかな)

Wine の時もそうだが、Linux は、全般的に文字が汚いと感じる
フォント単体で見ると、きれいな文字が表示されるので、
それぞれのアプリなどの、フォント設定だと思うのだが・・・

※※※

今日は、文章を AbiWord で作成していて、
日本語変換の(Anthy)の使い方にも、まだ慣れていない
まず、辞書登録の方法が・・・こんど調べよう

それと、編集中にいきなり、終了してしまった

2014-09-14-01.jpg

再起動して、試したが、同じく終了してしまう

個人使用だから、高機能なアプリは必要ないんだが・・・
今度、LibreOffice でもインストールしてみよう

※※※

前から、メニューに不用な物がたくさん有るので、編集しようと思っていた
「メニュー」-「設定」-「メイン・メニュー」で
設定できるようなので試してみた

簡単にできて、すっきり・・・と思いきや
消えてない、増えてない、2個現れた、必要なのが消えた・・・
使えないじゃん!

色々探して、(LXMED)というのを、見つけた
LXDE 用みたいなのでインストールしてみた

表記は英語だが、コメントも全角入らないが・・・
使えるならいいか、と思ったが・・・
これも、似たり寄ったりで、使えない・・・

うーん、メニューの整理は、また今度

いきなり電源が落ちる

いつものようにパソコンの電源を入れて、
動画を見ていると・・・
いきなり、プッツン!!

わぉ、停電か?

いや、パソコンの電源が落ちたようだ;;

もう一度、パソコンの電源を入れる・・・
Windows が起動する・・・
しばらく様子を見ること・・・3分程度
再び、プッツン!!

さっきより、早かったような気がした^^

少し整理すると、
通常通り起動する。
落ちるまでの時間が違っている

パソコンの温度を計ってみることにした

フリーソフトの「HWMonitor」をダウンロードしてインストール
起動すると、温度やら FAN の回転数が表示される

CPU の温度は、約70℃程度
しばらく見ていると・・・
あら、温度が少しずつ上がっていく
90℃を超えてきた・・・

多分、熱暴走のようだ

久しぶりに、パソコンの内部清掃をする
ケースを開けて、
ファンの掃除を済ませ
CPUを見ると、ヒートシンクが見えないほど、埃がビッシリ

針とピンセットで、シコシコ埃を取り除く
最後に、エアーダスタで、吹き飛ばし完了

再び温度を見てみると

260905-01.jpg

43~48℃

良かった、安定してる^^
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる